9aae78e2.jpg


98565f94.jpg
当スクールのMSAコーディネーションには足の遅さに悩み、足が速くなりたいと入会してくれている方が結構います。

足を速くするには『正しいフォームの矯正』、体幹などの『筋力アップ』、そして各ポイントをおさえた『トレーニング』が大事です。

当スクールでは専門コーチが様々なトレーニングを行っていますが、その中でも子ども達に一番人気があるのが【ゴムベルトトレーニング】です。

当スクールで使用しているゴムベルトは特殊な加工をされていてサッカーのJリーグでのクラブチームキャンプなどでも実際に使われています物を使用しています。

もちろんゴムベルトを使用する際は正しいフォームで行わないと逆に走り方が崩れ、走力にロスを生み遅くなってしまう可能性もあるので慎重に行っていただきたい。

それだけちゃんと行えれば効果のあるトレーニングだということ。

またサッカーでいうとポルトガルのスター選手、クリスティアーノロナウド選手を始め、アルゼンチンのメッシ選手などスター選手も同じくゴムベルトでのトレーニングを行い走力アップに努めています。

ゴールデンエイジと言われている幼稚園から小学生の世代は色んな能力が急激に伸びていきます。
またトレーニングを行った分だけ伸びると言っても過言ではありません。

また、走り方など子ども達のフォームの癖が固まってしまう前なので、正しいフォームを取得しやすい時期でもあります。

この時期にしっかりとしたフォームやトレーニングを行っていないと後あとにこの能力は伸びづらくなります。

第一次運動会シーズンは終わりましたが次の10月に運動会がある子も多く、そこに向け気合いを入れて日々、子ども達は頑張っています。

早い子は1ヶ月で足の速さは変えられます!

まずは運動会でのスターを目指して頑張ろう。

※各スクール体験等はこちらからご連絡ください※

77cc70c1.jpg

こんにちは。
当コーディネーションスクールを体験したお子さまでスポーツをやられている子、まだ何もスポーツなどをやっていない子を含め、今のところ約8割のお客様がスクール体験後に筋肉痛になってると聞いています。

保護者様からは

『やっぱり普段使っている筋肉とは違うんですね』

『普段からスポーツして動いていても筋肉痛になるんですね』

などなどこれからもバシバシ鍛えてください的なお声をいただいてます(笑)

筋肉痛は古い筋肉が壊れ、新しい筋肉になろうとする過程なので決して悪いことではないのですが、トレーニング後のケアがとても大事。

お風呂で温めたり、ストレッチをしたり少しでも回復を早め痛みを和らげるためにも念入りに行っていきましょう。

また筋肉痛に湿布を貼られる方も多いかと思いますが是非これからの季節に知っておいてもらいたい情報が

【モーラステープの副作用】

現在、病院などで処方されていて誰でも簡単に入手できるモーラステープ。

スポーツをやられている方やご年輩の方は一度は見たことがあるのではないでしょうか?

このモーラステープは湿布としての効果は抜群ですが反対に使い方を間違えると、とても痛い思いをします。

是非、これからの季節トレーニングなどの頻度が上がり、湿布に頼ることも多くなるかと思いますがその前に参考程度、モーラステープの注意点を知っておいてください。

※各スクール体験等はこちらからご連絡ください※

f27af426.jpg

fc995e95.jpg


都心では雨が降っていたようですが横浜ではスクール中は雨も降らず無事に終了しました。

先週の金曜日に雨でスクールが中止になり、その振り替えで各スクールに生徒が来ていていつも以上に盛り上がりました。

SALLERゴールキーパースクールでは6月のトレーニングテーマ『セービング』を基礎~パフォーマンスまで徹底的に行っています。

少しずつですがセービングフォームが出来ている選手がちらほら。

今まで正しい倒れ方(フォーム)を身につけていない、または習ってこなかった選手が多かったので癖のある選手も多いですが少しずつ直していきたいと思います。


※各スクールの体験等はこちらからご連絡ください※

↑このページのトップヘ